夢草 旧genkidamaのブログ

中年おやじのタナゴ釣りや、フライフィッシングのドタバタ奮闘記

タナゴ竿作り

6寸切りのタナゴ竿、むち打ち症の持病と戦いながらやっと仕上がりました。
今回は、梨地塗りでしあげました。
シボ漆の作り方は、ニカワ、卵白、砂を極限まですりつぶした物、色々と試しましたが、
自分でいつも持っている物、合成漆との相性が良く、簡単に出来る、つなぎグルテンを
少しずつ混ぜて、思う硬さにしました。
シボ漆を塗った物に銀粉を吹き掛け、コットンで押さえ貼り付けます。
何日か乾かした竿に、透き漆を塗り、乾いたら、研ぐ作業を800番、1000番、1500番と
水研ぎします。
最後に赤の絹糸でポイントを付け、透明漆でどう塗りを、乾いたら研ぐ作業を繰り返し、
漆用コンパンドで磨きます。
インロー6本つなぎ、約113センチ。

まだまだ、未熟ですね!
これからも、精進します。


ブログ拝見して頂きましてありがとうございます。
 寒暖差が激しくなっています、皆さんお身体を大切にご自愛ください。
ランキングに参加しています、よろしければ左下のタナゴ釣りをポチットお願いします。