夢草 旧genkidamaのブログ

中年おやじのタナゴ釣りや、フライフィッシングのドタバタ奮闘記

タナゴ浮き作り4

ボディを本透明の漆で塗って、トップを蛍光塗料で塗りました。
乾いたら、コンパウンドで磨きます。

ここまでの作業で、失敗を繰り返し、40個が25個になりました .

よく、タナゴ浮きにトップがしつようかって言われますが、良く見えるんです。


遠近両用に乱視まで入った自分には、特に川や流れの釣りでは、トップが効くんです。
池ではトップのひとメモリまででオモリを合わせるか、マイナスでゆっくりと沈めます。


ブログ拝見して頂きましてありがとうございます。
 寒暖差が激しくなっています、皆さんお身体を大切にご自愛ください。
ランキングに参加しています、よろしければ左下のタナゴ釣りをポチットお願いします。