夢草 旧genkidamaのブログ

中年おやじのタナゴ釣りや、フライフィッシングのドタバタ奮闘記

夫婦で遠征釣行

昨日は、お土産を持って、名人の家に直行、すると私には、高野竹を沢山頂き、
妻には、なんと、竿を三本も頂きました。
名人の工房

もう1人の釣友に電話すると、寝坊との事で。
朝食を済ませて食後のコーヒーを飲んでいると、もう1人の名人がお見えになり、
持って来た黒竹の苗をわたすと、立派なラッキョウ竹の苗を頂きました。
名人2人と夫婦で小さなタナゴさんが住む池に行くと、前日までの豪雨で溢れ返り、
せっかくの温かい小屋が台無しに、それでも長靴をはいて、竿を出しますが、
豪雨の影響か、食い渋りのなか今日も先に妻が、小さなタナゴを釣り上げます。

私も他の池に、前回の釣行の時頂いた針で何とか、釣る事が出来ました。
遅刻の釣友も合流して、前回の釣行の時に名人から頂いた竿と私がプレゼントした仕掛けで、竿がよいのか場所が良いのか次々にタナゴを釣り上げます。
私が梨地漆の竿と前回の釣行の時名人から頂いた竿のケースをわたすと、お土産を頂きました。名人にも、同じお土産を釣友がわたすと、ケース付きの竿を2本もプレゼント。

他の釣り人もみえ、和気藹々の釣りで、遠征釣行の為に、此れからが一番食いの立つ時間ですが、3時で愛娘のトイプードル、一夢の待つ家路に。

ブログ拝見して頂きありがとうございます。
寒暖の差が激しくなっております、皆さんお体を大切にご自愛ください。
ランキングに参加しております、よろしければ、ポチットお願いします。